人気ブログランキング |

カラーボトルセラピスト/心理カウンセラー・中井亜紀になるまでのこと。

2014年 08月 13日 ( 1 )




久しぶりの長文

私がお盆やお彼岸に、毎回お墓参りに行くようになったのは、

母が亡くなってからです。

母が生きていたときは、

母の実家に帰ったときに母方の祖父母のお墓参りにいくかんじでした。

なので、母と一緒に「齋藤家」本家のお墓参りは行ったことがありません。

なんでかって理由も特にわかりません。



で、なにやらうちは事情がいろいろ複雑で、

私は父方の祖母(父のお母さん)の存在を知ったのが10年ちょっと前から。

私が生まれた時からいた「ばあちゃん」は、血が繋がってなく内縁のかんじでした。

全くそれに気がつかず、これに関しても何の疑問もなく過ごしていました。

「ばあちゃん」が亡くなったあとに、

血が繋がってる今のばあちゃんの存在を知り、

さすがに最初は驚きましたが、意外と普通に受け入れました 笑


今のばあちゃんはずっと昔から入退院を繰り返していたようで、

私はばあちゃんの親戚に会ったことがなく、

ばあちゃんの話は、祖父と父から時々聞くぐらいでした。


母が亡くなってから、

「ご先祖様がこうして命を繋いでくれたから、今の私もあるんだよねー。」

と改めてその壮大さに途方にくれながらも感謝の気持ちが湧き、

「そうだ!齋藤家本家のお墓参りも行こう!今のばあちゃんの実家のお墓参りも行こう!」

と急に思うようになり、

そこから、お盆やお彼岸には3か所のお墓参りをするようになりました。


今日は、母と最初のばあちゃんのお墓参りに、父と行き、

齋藤家本家のお墓、今のばあちゃんの実家のお墓には私一人で行くことにしました。


齋藤家本家のお参りが終わり、

今のばあちゃんの実家のお墓はどこだっけー?あれー?と探しているとき、

「どこのうちのお墓探してるのやー?」

と、トトロに出てくるおばあちゃんみたいなおばあちゃんが

お墓掃除をしながら私に声をかけてくれました。


「かくかくしかじかこういう理由で、お墓の名字しかわからないのですが…」

「なんて言う名前のばあちゃんなの?下の名前は?」

「〇〇△子と言います。」

「あ~△子さんね。どこそこに嫁に行って、小学校の先生していた。」

「え?知ってるんですか?」

「実家が近所でよ、知ってるよー。先生していたときは、ハカマ履いててよー。」

「そうですそうです。学校の先生してたって聞いてます。」

「そこにお墓あったんだけど、△子さんの弟が●●市に住んでるから、

そっちにお墓引っ越したんだ。

そこさ、お墓あったのよー。」

と、私が探しても見つからないはずでした。

お墓があった場所にはもうお墓はなく、土と草だけがありました。


お墓をちゃんと見ていてくれているその弟さんの気持ちがうれしかったのと、

その場所にお墓という物体がなかっただけでなんだか切なくなったのとで、

なんだかわかならいけど涙が出てきました。

でも私はいつもの「くせ」で、泣くのを我慢しました。

そのトトロのおばあちゃんに涙を見せてはいけないと思ったのでしょう。

心配かけちゃいけない、と。


トトロのおばあちゃんは

「そこにお墓がなくても、ご先祖様の魂はちゃんとそこにあるからお参りしてあげるといいよー。

こんなにいい孫さんがいて喜んでるべー。」

私はお墓があった場所に立ち、ご先祖様にお参りしました。


お参りし終わって、トトロのおばあちゃんの笑顔を見たときに、

急にほっとし、我慢していた涙があふれてきて、

「なんだか嬉しくて泣けてきましたー。今日お会いできて良かったです。ありがとうございました。」

と止まらない涙をぬぐいながらお礼を言ったら、

「いい孫さんだねー。」

とまた言ってくださり、被っていた麦わら帽子と手拭いを取って、私にお辞儀をしてくれました。

トトロのおばあちゃんに見送られながら、

私は泣きながら車に戻りました。


夕方近くに行ったので、

その場所にはトトロのおばあちゃんしかお墓掃除をしている方はいませんでした。

そのタイミングで、今のばあちゃんのことを知ってる人に会え、

祖父と父以外の人から初めて今のばあちゃんの話を聞くことができ、

私は急に力が抜けました。

「なんかわからないけど、これでいいんだ。」と思えました。


ご先祖様もきっといろいろなことがあったし、

今のじーちゃんばーちゃんばーちゃんお父さんお母さんにもいろいろあったけど、

もう大丈夫なんだ、そうかそうかー、と。


どれだけ私一人で抱え込んで、それでもまだがんばろうとしていたのかと思い知りました。

その壮大な歴史や想いを私が全部一人でどうにかしようとしていたみたいです。

でももう大丈夫だって!

ご先祖様のエネルギーがとても穏やかで優しかったから。


「泣く」のって、悲しいとか寂しいとか辛いだけではなく、

うれしくてもたくさん涙が出るんですね。

泣いてもいいんじゃんね。



という今日の出来事。

は~脱力。



そして明日は仙台です!

楽しみです!



山形で『潜在数秘術付きセッション』始めました。

潜在数秘術に関しての詳細はこちら

〇翠雨・ホームページはこちら
〇翠雨・メルマガ登録(購読無料・毎週金曜日配信)はこちら



by kapparinrin | 2014-08-13 19:00 | 想い

カラーボトルセラピスト/心理カウンセラー・中井亜紀。山形在住。http://aki-nakai.com/
by suiu
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新の記事

検索

画像一覧