人気ブログランキング |

カラーボトルセラピスト/心理カウンセラー・中井亜紀になるまでのこと。

2011年 04月 01日 ( 1 )




おやしらず

今日から4月です。



新年度一発目に

『親不知』を抜いてきました。


初・親不知抜き


抜くと決まった日からドキドキして
今日を迎えたのですが、
抜く作業は1分ぐらいで終わってびっくり!
しかも痛かったのは麻酔する時だけで
その時も今も痛くない・・・これから痛くなるの???

真っ直ぐ生えていたらしく
スムーズに抜けたそうです。

治療前に
歯科衛生士のお姉さんから
「抜いた歯、持って帰ります?」
と聞かれ、
「???いや~持っていかないです・・・」

中には持って帰る方もいるそうですが、
私にその選択は全くなかった。

抜いた歯を先生が「ほら~♪これだよ♪」
と見せてくれ、
なんだか気分は『出産』でした!?

確かに立派な親不知で、
自分の体からいなくなってしまったことが
なんとなく寂しかったりもしたけど(←予想外の感情!)

一瞬、抜いた歯を「やっぱり持って帰ります~」と言いそうになりましたが、
う~ん、でもな・・・
ということでその場でさよならしました。


気分も新たに今日からまたスタートです。





ところで

「自分が変われば、相手(周り)も変わる」

って本当です。



相手を変えようとするのは大変です。

でも自分が変わると自然と相手も変わるんですね。



私の父、

少しずつだけど自分の想いを出してくれるようになりました。



先日、

父が晩酌しながら考え事をしていたようで

「こんなときお母さんがいてくれたらなぁ・・・」

と口にしました。



母が亡くなって以来、初めて聞きました。



私は「お母さんはきっと、お父さんがやりたいようにやったらいいって言うよ」

続けて「お母さんは昔からそうだったじゃない。お母さんからお父さんの悪口、1回も聞いたことないよ。だから自信持って!」



父は背中を向けて座っていましたが、

鼻をすすっていました。




がんじがらめだった感情を

重かった鎧を

解放していいんだ

脱いでいっていいんだ

ということに少しでも気がつけば、

それが大きな変化になっていく、これから。





やっぱり

少しだけズキズキしてきた親不知抜いたところ。



by kapparinrin | 2011-04-01 22:26

カラーボトルセラピスト/心理カウンセラー・中井亜紀。山形在住。http://aki-nakai.com/
by suiu
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新の記事

検索

画像一覧