カラーボトルセラピスト/心理カウンセラー・中井亜紀になるまでのこと。

父はキーパーソン

2016年3月1日からの翠雨・個人セッション「新料金・メニュー」についてはこちら

4月23日開講決定♪お申込み募集中!
自分のことが大好きになり、さらにどんどんしあわせになっていく潜在意識講座



振り返ってみると、

私の人生の大転換期において、軽く背中を押してくれるのは父でした。


思い出すだけでも、

1)高校3年間ろくに勉強しなかったのにも関わらず、3校の大学受験にチャレンジした私。

国立受験のためのセンター試験と、私が通った聖学院大学は「マークシート」。

もう1校の私立大学は筆記試験!

どれも自信がなさすぎて(勉強しなかったから仕方ない 笑)、私は浪人するつもりでした。

筆記試験はもちろん不合格。

聖学院はなんと!補欠合格。

その時点で国立はもうないだろうと思い、親が入学金を払ってくれました。

気分はすでに埼玉で、都会での生活に思いを馳せていた私。


そしたら、再びなんと!

ある日の朝早く、「〇〇大学ですけど、補欠合格しました。いますぐお返事ください。」

私焦りながら「少々お待ちください(なぜか 笑)。」

2階で寝ていた父に「おとーさん!〇〇大学から電話来たー!どうするー!?」

父「もう私立に入学金払ったから、私立でいいよー」

私「(オッケー!)すみません。お断りします。」と国立大学にお返事・・・。


後日、担任の先生に「せんせーい!〇〇大学も補欠合格しましたー」と報告したところ、

「もちろんそっちに行くんだろう?」

「いいえー。断りました。」

先生もびっくり。


そんなわけで私は聖学院大学に無事4年間通い、生涯の大切な友人たちに出会ったのでした。

一度目標を見失い学校を辞めたいとも思いましたが、

あの大学に通って本当に良かったと思います。


「鶴の一声」ならぬ、「父の一声」。

そして、私のマークシートの「勘」はすごかった 笑


2)カナダに短期語学留学が決まったか決まる直前かに私が急に怖気づき、

「やっぱりあと1年ぐらい山形で働いてから、カナダに行こうかな~」

「行ってきなよ」

で、8か月カナダに行きました 笑

しかも当初の予定よりも長く滞在したため、親に送金してもらい、その後1年かけて返済。

カナダも行って良かった!ここでの経験も、あの時しか味わえないような最高のものだったな。


3)昨日のこと。

玄関で靴を履こうとしていた父に、

「おとーさん!カウンセリング90分の金額、58,000円と〇万円どっちがいいと思うー!?」

「58,000円だな♪(なぜかウキウキっぽい声のトーン)」

鶴/父の一声で今回も決断しました。


本当はどれも私の中で「答え」は決まっていました。

ただ背中を押してほしかっただけ。


私の人生において「キーパソン」の一人が父です。

昔はなんでも「自分で決めなくては!」と一人でがんばっていた私ですが、

最近はよく父に相談します。

そんな時、父は嬉しそうです。



翠雨の齋藤亜紀はこんなかんじ。



●翠雨・HPはこちら。(セッションメニュー、時間・料金等の詳細をご確認いただけます)
●翠雨・メルマガ登録(購読無料・毎週金曜日配信)はこちら




by kapparinrin | 2016-03-10 18:23 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kapparin.exblog.jp/tb/25488197
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

カラーボトルセラピスト/心理カウンセラー・中井亜紀。山形在住。http://aki-nakai.com/
by suiu
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

最新のコメント

めろさん ありがとうご..
by kapparinrin at 21:51
亜紀さんが100の幸せを..
by めろ at 13:02

検索

画像一覧