人気ブログランキング |

カラーボトルセラピスト/心理カウンセラー・中井亜紀になるまでのこと。

お母さん、元気かな

★★★お一人様1回限り!「翠雨スペシャルセッション」の詳細はこちら★★★
(遠方にお住まいの方、お仕事や子育てで時間がなかなか取れない方へおすすめです。)


昨日、心理学講座が無事に(本当は無事ではなく時間が足りなく1回分補講した!)

終了しました!

毎回、講座の最初には、

前回の講座から今日までに気持ちが揺さぶられたことを話していただくので、

プチカウンセリングにもなるのです。

毎回そこを丁寧に見ていくので、勉強としての講座時間が足りなくなっちゃった 笑

これもよし!

また開催しますねー☆


ところで、うちのじいちゃんは退院後、施設にお世話になっています。

洗濯物は預かってうちで洗濯するのですが、

ワイシャツのボタンが半分欠けてる・・・

見なかったふりをしようか・・・

迷った挙句、意を決して裁縫箱を取り出してボタンをつけることに。


私は、裁縫が一番苦手(というより嫌い 笑)なので、

自分の洋服だったら、ボタンが取れるまで粘ります。


そんなわけで、

超~久しぶりに裁縫箱を出してきました。

母が使っていたものです。


クッキーが入っていた大きな缶。

少し錆びてきたかな。


母が亡くなってから、

最低限の服や靴を思い出として残し、ほとんど処分し、

さらには家の一階部分をリフォームしたので、

「母が存在した温度」

を感じる機会がめっきり減ったような気がします。


でも、それを感じるものがありました。

まるでタイムマシーンに乗ったかのようです。
b0207514_15373516.jpg

この大きな缶のふたを開けて、

中に入っているものを眺めていたら、

急に

「母がいたんだ」

という当たり前なのに、当たり前ではなくなってしまったような母の存在に、

久しぶりに母を感じられ、

うれしいし、

寂しいし、

切ないし、

会いたいな~

でなんだか涙が出てきました。


母はきっとじいちゃん(母から見たら義父)のことが、

あまり好きではなかった(と思う)ので、

母ではなく、今こうして私がじいちゃんのシャツにボタンをつけていることが、

うーん、何というか、

一言で表現すれば「不思議」、

母とじいちゃんは血が繋がってないけど、

私とじいちゃんは血が繋がってるんだよなー、

と変な気持ちになりながらボタンをつけました。


そんなことも思いながら、

最終的には、

「(指に針が刺さり)痛いな!このー!やっぱり裁縫きらい!くっそー!」

で針に八つ当たりして終了 笑


★「新料金」「翠雨スペシャルセッション」の詳細はこちら
〇翠雨・ホームページはこちら
〇翠雨・メルマガ登録(購読無料・毎週金曜日配信)はこちら
〇山形で『潜在数秘術』もやってます!こちら



by kapparinrin | 2015-07-15 15:51 | 想い

カラーボトルセラピスト/心理カウンセラー・中井亜紀。山形在住。http://aki-nakai.com/
by suiu
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新の記事

検索

画像一覧