カラーボトルセラピスト/心理カウンセラー・中井亜紀になるまでのこと。

奇跡について

今日は(あ、日付変わってた)
書きたいことが盛りだくさん。

なのですが、
さっきお風呂に入っていて
急に思ったことがあるのでそのことから。



9月21日に書いたこのブログに
http://kapparin.exblog.jp/21105753/
母の病気は結局良くならず、
いよいよ命の炎が消えそうだというときに
「奇跡ってないんだな」
と思ったということを書きました。

本当に当時はそう思いました。

でも、
さっきお風呂でふと
「お母さんの人生はお母さんが主体(主人公)だから
お母さんがもうこれで人生満足だと感じた(だろう)のだから
お母さんがこれで終わり!と思って人生を全うしたのかもしれない。
だからそれはお母さんの意思でもあり、
そこで私がいくら奇跡を願っても
もしかしたらそれはお母さんの意向に反していたから
奇跡が起きなかったように私が思ったのかもしれない。
お母さんの人生で奇跡が起せたのはきっとお母さんだけだったんだ。
でもきっとお母さんは家族からこんなに愛されていたんだということを
実感できたからこそあのまま天国に行ったのかもしれない。」


なんで突然そう思ったかというと、

私が主体の「私の人生」では
「奇跡」がたくさん起きているな~と気がついたからです。

ものすごく大きな奇跡とかではないかもしれませんが、
私の日常には奇跡だなぁと思える出来事がたくさんあります。
そう感じられるようになったのかもしれません。

つい最近も
ある事件が勃発し、落ち込み、ご飯も食べられないときがありました。
でも結局これは私の人生における一つの伏線であっただけで、
ここから奇跡が起きていきました。
ほんの数日の間に、10年分ぐらいの気づきや学びがありました。
いや~すごかった。
(今だからこんなに軽いかんじで書けていますが、実際は大変でしたよ 笑)



そしてもう一つ。
社会人になってから出会った親友と
しばらく会わない期間がありました。
久しぶりに彼女と再会し、
私の中での彼女の存在感の大きさを改めて感じ、
こうして分かり合える喜びや幸せに、心の底から感謝しました。
約10年前、あの夜に出会えたのもまた奇跡。



そして今日も奇跡のような一日を過ごしました。

それはまた明日。



by kapparinrin | 2013-09-29 00:19 | 想い | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kapparin.exblog.jp/tb/21163063
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

カラーボトルセラピスト/心理カウンセラー・中井亜紀。山形在住。http://aki-nakai.com/
by suiu
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

最新のコメント

めろさん ありがとうご..
by kapparinrin at 21:51
亜紀さんが100の幸せを..
by めろ at 13:02

検索

画像一覧