カラーボトルセラピスト/心理カウンセラー・中井亜紀になるまでのこと。

<   2013年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧




お父さんとお母さんのせいだ

巨大なポテトチップコンソメ味を食べながら、

「無人島に持って行くなら、ポテトチップは何味がいい?」

「のりしお!」(多数)

「コンソメ」(1名)

コンソメと答えたKちゃんはお料理上手。

Kちゃん曰く、塩は海水で作って海苔もどうにか作れそう。コンソメはいい出汁になる。

「・・・」(全員深く納得)

「・・・じゃあ私もコンソメ」(全員)



そんな無人島話を真剣にする大人たち。

そんな大人たちが私は大好き。




毎月同じことを言っているような気がしますが、

2月も終わりか~。

もうすぐ春だというのに最後の最後にこの寒さと雪はないだろう・・・。



そんな寒い日々の中で私にとっては衝撃的な自分を発見しました。

久しぶりにカウンセリングを受け、

「両親は悪くない」

「両親を尊敬しているし、感謝している」

実はこの先がありました。

あったのにないことにしていたからずーーーっとぼんやり苦しかったのです。

「ぼんやり」というのは感じないように見ないようにしていたから、

自分の心の中に「ぼかし」を入れていました。



克先生に「両親の悪いところ言ってみて」と言われたときは密かに抵抗しました 笑

でもセッションが進むにつれ

私が自分のインナーチャイルドと繋がっていけばいくほど

最後には「お父さんとお母さんのせいだ!!!」までいきました。

やっとそこまでたどり着けました。

根底には「愛」があるのがわかっているからこそ

安心して両親の「せい」にできたのかもしれません。



今思えば母はとても寂しかったのに父にそれを言えない、頼っちゃいけないと一人で頑張ろうとしていた。

父は頼ってもらえない寂しさもあった。

そうすると言葉で表現しないで

「言わなくてもわかるでしょ!わかってよ!なんでわからなの!」という

わかってもらえない・受け取ってもらえない寂しさ、悲しさ、怒りなどのエネルギーだけが変な形で放出されます。

それを見ているのが私はつらかった。

私が悪いのかとも思った。思っていた。



今なら「ちゃんと言わないとわからないんだよー!!!」と怒れるのですが、

当時はじっと耐えることしかできませんでした。

きっと子どもながらにどっちの気持ちもわかったから。

子どもはどこまでも健気ですねぇ。



あれ?そもそも今回は何でカウンセリング受けたんだっけ?

メインはこの話題ではなかったはず。

思い出した。

「私は弟たちより大事にされていないんじゃないか」

という想いがずっとあったんだった。

「女の私ばっかり損している気がする」

「良い成績を取らないと両親は私を見てくれないのではないか」

「いい子にしているのになんでこっちを見てくれない!」

思い出した。

ここから両親に対してのことに繋がっていったのです。



カウンセリング、深いんです。

自分ではこれが問題だろうと思っていたことが

全く違うことから反応していることが多いです。

自分ではなかなかわかりません・・・。

無意識にそれを見ないように避けようとするから。



私も気づいたら定期的にカウンセリングを受けてる気がします。

心の整体・エステみたいなかんじかな。

歪んだところを調整したり、

癒されたり。


b0207514_11271875.jpg





3月のイベントのお知らせはこちら


翠雨-suiu-
女性専用・心理カウンセリング/セラピー 

ご予約やご質問等お気軽にご連絡ください。
090-7524-7012(翠雨・齋藤)
akimay1@hotmail.com



by kapparinrin | 2013-02-27 11:32 | 心理カウンセリング/セラピー | Trackback | Comments(2)

カラーボトルセラピーワークショップのお知らせ

おかげさまで元気になりました。

体調悪かったときは

「うーんいつもと何か違って寒気がするな・・・けどそんなでもない

・・・けど音楽も聴きたくない」

と好きな音楽でさえ聴きたくなく、

往復1時間の車中は無音 笑

なんというか身体と心は繋がっているのですね。

ということを改めて感じました。





ワークショップのお知らせです。

1月にかみのやま温泉の『長屋門ギャラリー』さんで

カラーボトルセラピーのワークショップを開催したところ

ご好評で「またやってほしい」とのありがたい声を頂戴したので

3月も開催させていただくことになりました。



-カラーボトルセラピーワークショップ『4月からのスタートに向けて』-

・日時 3月16日(土)10:30~17:00

・場所 長屋門ギャラリー(山形県上山市十日町2番8号)

・料金 10分800円(混雑時以外は10分延長可能。その場合20分1,500円)

・お問い合わせ 翠雨(齋藤)090-7524-7012 

*予約不要です。

*お車の方は『カミン』さん駐車場を無料でご利用いただけます。

長屋門ギャラリーさん3月の予定表はこちら



今回は「スタート」に焦点を当てたいと思います。



春からやってみたいことがある

新たなスタートを切りたい

次に進みたいけどなんだか進めないかんじがする

またいつもと同じ1年になるのかな・・・

理由はないけど楽しみ

なんか寂しい



春を迎えるときいろいろな気持ちが出てくると思います。

どの気持ちもあなたにとってとても大切なサインです。

10分間、

その気持ちに目を向けて

あなた自身に寄り添ってみましょう。



お会いできるのを楽しみにしております!




b0207514_19545988.jpg


ぽたじぇさんのおいしいもの。

うまーい!!!!!










翠雨-suiu-
女性専用・心理カウンセリング/セラピー 

ご予約やご質問等お気軽にご連絡ください。
090-7524-7012(翠雨・齋藤)
akimay1@hotmail.com



by kapparinrin | 2013-02-18 20:02 | イベント | Trackback | Comments(0)

寝込む

久しぶりに体調不良で家でおとなしくしてる週間です。

セッションを延期してくださったクライアントさん、

ありがとうございます。

おかげさまで復活しました。

熱も平熱で元気なのですが

大事をとって家にこもってます。



突然ですが書道展のお知らせです。

なぜなら今日からなのです。

『三和書展』

2月15日(金)~19日(火)

10時~17時(最終日は15時まで)

山形県芸文美術館(ナナ・ビーンズ6階)


お時間がある方ぜひ。

無料です。





冬になると灯油屋さんが定期的に巡回してくれ灯油を入れてくれます。

寝込んでいるときに灯油屋さんから電話。



「すみません~寝込んでいて銀行行けないからお支払いできないんですけど・・・

次回お支払いしてもいいですか?」

(私はお金を払えない罪悪感・・・あれ?本当に私の罪悪感か?

お金に関する何かが出てくるときはだいたい母が持っていた母の感情に覆われる感じがする)



「それは大変だ!灯油が切れないように灯油だけ満タンにしておくよ。

お金は来月で。」と灯油屋さん。



や、や、優しい・・・。



午後から巡回にきてくれた方は電話の方とは別の人。

灯油を入れ終わり、

「伝票ここに置いておきまーす。」

「はーい。」と遠くからパジャマ姿の私。

「これ良かったら食べてください。」

「???」
b0207514_1213584.jpg

「わー!ありがとうございます!」



電話の方から巡回の方に

私が寝込んでいると伝わったようでお見舞いをいただきました。

しかも「ジャンボ」。




みんな優しい。

ありがとう。










翠雨-suiu-
女性専用・心理カウンセリング/セラピー 

ご予約やご質問等お気軽にご連絡ください。
090-7524-7012(翠雨・齋藤)
akimay1@hotmail.com



by kapparinrin | 2013-02-15 12:05 | 日常 | Trackback | Comments(0)

イヤな仕事

昨日は久しぶりにFAITH collegeへ。

カウンセラー養成講座を卒業した人たちがシェアリングをする場です。

ところで「シェアリング」って上手く説明できないわ・・・と

インターネットで調べたところ

数人のグループでの「自己開示」「自分の経験に基づいて感想や感情を率直に語る」

などと書いてありました。

人の話なのに自分のことのように感情が引き出されたり思い出したりするので

私はこのシェアリングが大好きです。

一石五鳥ぐらいのお得感があります 笑



2ヶ月ぐらいこのシェアリングに参加していなかっただけで超緊張!

それほど自分と向き合うのってドキドキしますよね。

クライアントさんの気持ちがよーくわかります。

怖いですよね~。

その「怖い」感覚も、そのあとに味わう「あ~そうだったのか」という感覚も

どちらも大好きです。

それを味わうたびに自分らしくなっていく実感があるからでしょうか。



昨日のシェアリングでは「ほぼ自分の話じゃないか!」と見事にリンクしていて

集中して聞いていたため、帰る頃には腹ぺこでおにぎりとからあげくんを買って帰りました。

夜10時頃です・・・。

今朝起きたらあごのライン消失。思わず二度見。



昨日特に自分に直撃してきたものは(自分のこととして)、

今の仕事(カウンセリング以外の仕事)はワクワクしないし

イヤイヤやっているところもあるからいつも締切ギリギリ。

「そんなにイヤだったら辞めたらいい」

という回答もよく耳にします。

でも私としてなんとなくそれに納得できず今に至るのですが、

昨日のシェアリングで

「これでいいんじゃーん!!!」とようやく腑に落ちました。安心しました。



自分らしくいられないこの仕事はダメだ!辞めよう!

で、なくてもいい。続けてもいい。

辞められないのには辞められない理由が自分の中にあるのだから

それを味わい尽くしたときにまたどうするか考えればいい。

そうやって無意識にバランスを取っているのかもしれない。

それを無理矢理「自分には合わないから辞める!」と言って辞めたら

自分の中の自分が「どうして!?」と訴えてくるかもしれない。

もちろん人それぞれで辞める選択が一番いい人もいると思います。

人の数だけいろいろな選択肢がありますもんね。



まずは「辞められない自分を責めるのは止めよう」

自分の中にある「そうしない・そうできない理由」にも寄り添ってみよう。



私も今の仕事(カウンセリング以外)は自分には一番合っていないんじゃないかと思っていました。

まさか自分が数字を扱う仕事をするとは!

それが意外や意外。

数字がピッタリ合ったときの快感や

地味に一人でもくもくと事務仕事をするのも嫌いじゃないな~と

自分の新たな可能性も見せてもらっている気がします。

うん、確かに自分の可能性が広がった。



見方・感じ方によって人生って変わるんですね~。しみじみ。



あれー?そう言えば、

私もお仕事を辞めるか辞めないかで迷ってらっしゃったクライアントさんに

同じようなことをお話してました!

無理に今すぐ辞めることもないと思います。

ご自分のタイミングが来たときにどうするか決めてもいいと思います。

ってお話したなー。

その方は今もお仕事を続けながら時々カウンセリングを受けにきてくださいますが、

初めてお会いしたときの印象とまるで違い、

「仕事でこういう事があって・・・」と一見どんよりされているのですが

確実にまとっているものが軽くなってらっしゃいます。



やっぱり自分のことってわからないんだな~笑

b0207514_13322412.jpg

あし長ーーーーーい。









翠雨-suiu-
女性専用・心理カウンセリング/セラピー 

ご予約やご質問等お気軽にご連絡ください。
090-7524-7012(翠雨・齋藤)
akimay1@hotmail.com



by kapparinrin | 2013-02-06 13:49 | 心理カウンセリング/セラピー | Trackback | Comments(0)

実は

セッションを受けてくださった方から

今日もうれしい感想をいただきました。



実はこの方は男性です。

翠雨は「女性専用」としていますが、

ご紹介がある場合や

イベントに来ていただいた方など

私と面識がある方、またはその方のご紹介ですと

男性のセッションもお受けしております。

翠雨の知る人ぞ知るミニ情報でした。



ご感想をブログに掲載させていただくことを

快諾してくださりありがとうございます。

今回は一部ではなく全部をご紹介します。



『亜紀さん、

先日はカラーボトルのセッションありがとうございました。

当たる当たるとは聞いていたものの、何を期待したら良いのかわからず何の予備知識もなしに伺いましたが、いや、びっくりしました。

自分で選んだボトルなのに全てがまるで自分自身にへのメッセージで、直感ってこんなに信頼してもいいんだと感動しました。

直感、本能、体…これらは社会に順応しようと頑張ってきた頭よりも核心を知っているのでしょうね。

次回もよろしくお願いします。』



限られた時間の中でもご自身の中で「!」をたくさん感じられていたようでした。

そしてセッション後に

より安定感が増してるなぁという印象を持ちました。



過去の自分

今の自分

家族の中での自分

社会の中での自分

様々な場面での「自分」と今ここにいる「自分」を意識したときに

自分の中でどんな気持ちが出てくるか、感じるか。

ポジティブに部類されるものも

ネガティブに部類されるものも

全部自分を作ってくれているどれも大切なものです。

その「自分の中に存在している」ものに

「あ~あるんだね。あったんだね。」と気づくことから始まります。



こちらのクライアントさんは

翠雨にいらっしゃる前から様々なセッションなどでご自身と向き合われていて、

ご自分の中で何かが繋がったり結びついたりしたときの「!」のスピードが速く

とても鮮やかでした。

それでもやはり誰もが「自分のことは自分が一番わからない」ものなので、

カラーボトルが見えなかった部分を教えてくれたり

セッションで出てくるキーワードからクライアントさんとカウンセラーが一緒に紐解いていくことによって

現実がどんどん変化するという不思議現象が起きます。



これからもご自分のセンサーを信じて

もっともっと人生を楽しんでいってください♪

またお会いできるのを楽しみにしています。


b0207514_140724.jpg

仲良し。



by kapparinrin | 2013-02-05 14:04 | ~ご感想~ | Trackback | Comments(0)

恵方参り

りっしゅーん。

確実に春の日差しになってきていますね。

外の気温が-2℃でも道路からは湯気が出ていました。



阿部真利子さんから

「気学」と「恵方」について

今年の初めに教えていただき、

今日「恵方参り」に行ってきました。

3年前から恵方参りをしているのですが

良い変化を感じますし、お参りに行くこと自体も楽しいです。



今年の恵方参りは

父のルーツそのものの地域にある観音堂。

父のルーツということはもちろん私にも関係します。



子どもの頃

おじいちゃんに連れられて時々行っていたその地域がなんとなく苦手でした。

イメージとしてどんよりしたかんじがあったのです。

そのイメージは

もしかしたら母が個人的に持っていた想いや言葉によって

私の中に作られてきたのかもしれない。

父が個人的に持っていたものを私が勝手に解釈していたのかもしれない。

ただ子どもながらに私はいろんな人の気持ちを汲んだ結果「どんより」をかんじていたのかもしれない。

この数年でおじいちゃんと過ごす時間が増え、話もたくさん聞くうちに

今の私はどう想うか、感じるか

を自分のこととして捉えることができるようになってきた。

そしたら自分のルーツでもあるその地域が

「ありがたい場所」

にいつの間にか変化していた。

変わるもんですね~。




今までも視界には入っていた観音堂だったのですが行ったことがなく

今日初めてお参りに行きましたが、

とても穏やかな場所で

お参りのときはちょうど晴れ間になり暖かい空間になっていました。

次回も楽しみだなー。




何十年も会っていない中学の同級生を殺す夢を見ました。(ごめーん!同級生)

あまりにも居心地の悪い夢だったしたぶんトイレにも行きたくなったので夜中起きたら

4日に日付が変わった0:30ぐらいだった。



『夢事典』によると

「殺す夢は、自らの強い意志や働きかけによって事態が好転する吉夢です。」

とありましたー!!!

やっほーー!!!

「実際に何かを葬り去りたいという強い衝動が、夢に反映することもあります。」

とも書いてあるけど、

何はともあれ

やったー!!!


b0207514_1215366.jpg

水色に見える雪。










翠雨-suiu-
女性専用・心理カウンセリング/セラピー 

ご予約やご質問等お気軽にご連絡ください。
090-7524-7012(翠雨・齋藤)
akimay1@hotmail.com



by kapparinrin | 2013-02-04 12:35 | 日常 | Trackback | Comments(0)

カラーボトルセラピスト/心理カウンセラー・中井亜紀。山形在住。http://aki-nakai.com/
by suiu
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

最新の記事

最新のコメント

めろさん ありがとうご..
by kapparinrin at 21:51
亜紀さんが100の幸せを..
by めろ at 13:02

検索

画像一覧