カラーボトルセラピスト/心理カウンセラー・中井亜紀になるまでのこと。

<   2011年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧




ありがとう、ありがとう

土曜日に開催されたイベントはおかげさまで無事に終了しました。

ご来場いただいたたくさんの方々、ありがとうございました。

応援してくださったみなさん、ありがとうございました。

FAITHのみなさん、ありがとうございました。

その場にいる私を信じて止まなかった私、ありがとう。



ものすごく楽しくて幸せで奇跡のような1日でした。

でもちゃんと地に足をつけている自分がいて、

予想以上にどっしりとした自分に本人が一番ビックリ。



『カラーリーディングセラピー』

来てくださった方全員が

「当たってる・・・」「そうですそうです」

と口々に言ってくださいました。

占いではありませんが、

クライアントさんご自身で選ばれたカラーボトルがメッセージを届けてくれます。

これが本当に不思議とそのときのクライアントさんにピタっと合うんです。

私自身も何度かやってもらったことがありますが、

すごいです 笑



私は今までの人生で

「これがしたい!」「この職業に就きたい!」ということがありませんでした。

想像してもなんかピンとこないというか想像しきれなかった。



11月26日

この日私は自分がやっていることに何の疑問も違和感もなく、

ただ楽しかった。

最初から最後までずーっと楽しかった。


やっとわかった。

一つわかった。

良かったー!



そして

この日を境にまた世界が変わったのがわかった。

ちょっとした意識で理想だと思っていたことが近づいてくる。

もっと広がっていく。





b0207514_19223562.jpg

イベント終了後の打ち上げ時のごちそう。

なんと1枚もイベントの写真を撮っていなかった私・・・

貴重な1枚です!



by kapparinrin | 2011-11-28 19:26 | Trackback | Comments(0)

イマジネーション

あれ~

ブログしばらくぶり。



何をしていたかといいますと、

75% DVDに釘付け
 8% 仕事
16% ぼんやり
 1% スピード違反で捕まる

いろいろ今月は盛りだくさん!

そうは思えないパーセンテージですけど。




前から思っていましたが

心と身体はやっぱり直結しているんだなと

パソコン仕事最中にこうしてブログを書いてる次第です。



自分を構成しているものは、

いろんな想い・感情・思考

口にする食べ物・飲み物

内臓とか血とか爪とかそういうもの

それで一人の私ができてる。


きっと最小の宇宙としてのカタマリが私なんだろうな。

みんななんだろうな。


すごい。


今日までこうして生きていられるのも奇跡の集まりなのかもね。

どこかで転んで打ち所が悪かったら死んじゃってるかもしれないし、

この肉体のどこかを切られて血がいっぱい出たらもうこの世にいないかもしれないし。


そう考えたら目の前が壮大な景色に見えて

これからがますます楽しみになってきた。

何が起きるかイイ意味でさっぱり想像がつかない。

でもイメージの力はすごい!(昨日さとこさんから教えてもらった☆)

自分がイメージしてるとそうなるってこと。

逆にイメージできないことに対しては、

何かそれに抵抗していたり実現すると困ったり怖かったり。

それ私。

少しずつイメージの輪郭をハッキリさせていこう。

そうしよう。



今週土曜日はイベントです。

一瞬でも気になったら、一瞬でもいいのでのぞきに来てください。

のぞき見は無料です。

気になるってことはすでに自分の中の何かに気づいているはずです。

何か売りつけたり「この呪文を10回唱えなさい」とかは全くないので大丈夫ですよ 笑

勧誘の電話などには手厳しい私です。ケンカしたこともあります 笑

仙台までドライブがてら、お買物がてら遊びにきてください。



by kapparinrin | 2011-11-22 12:10 | Trackback | Comments(2)

イベントです!!!

b0207514_2202237.jpg

なんとわたくし、『カラーセラピスト』にもなりました。

『セラピスト(心理カウンセラー)』&『カラーセラピスト』です。



「カラーセラピー」ではこれまた自分でも予想外の能力?を発揮しました。

人って自分が思っている以上の能力があるものです。

きっと何かしらの理由でそれを認めるのが怖いと思っていたりで封印しているのかもしれませんね。

でも全然怖くなかった 笑



よろしかったらぜひイベントへお越しください♪





仙台ハートケアカウンセリングFAITH主催

La Fiesta Curativa 2011 
 ~for Noble Life~

日時:11月26日(土)10:30~17:30

場所:仙台市青葉区国分町3-6-11 ARKビル4階


詳しくはこちらの公式ブログにて。







私は『カウンセリング』と『カラーリーディングセラピー』をさせていただきます。

公式ブログには私が最初に持っていたカウンセリングに対するイメージなども書いてあります。



『カラーリーディングセラピー』は10本のカラーボトルを使ってメッセージをお伝えします。

今まで自分がどんなにがんばってきたのかを受け止めながら、未来の自分からの大切なメッセージを感じてください。



『カウンセリング』だけでも、カラーボトルを使った『カラーリーディングセラピー』だけでも、もちろん両方でもセッションできます。

お好きなメニューを自由自在に組み合わせてください。




☆☆☆☆☆『カウンセリング』☆『カラーリーディングセラピー』☆☆☆☆☆

各45分3,500円(45分以内は10分1,000円にて承ります)



予約も受け付けますのでご希望のお時間をお知らせください。(10:30~16:30)

・お名前

・ご連絡先

をご記入の上、akimay1@hotmail.com までご連絡ください。



ご予約なしでも空いていればいつでもお越しください。

お会いできるのを楽しみにしています。



☆セッション後、ご希望の方に『書』でメッセージをプレゼントいたいします。

  セッションで得た言葉、好きな言葉・・・どんなコトノハに会えるか楽しみです。






ナニソレアヤシイ・・・と思ってる方も

ジブンニハカウンセリングナンテヒツヨウナイ!と思ってる方も

ナンカコワイ・・・と思ってる方も


その想いの奥底で実は何か「きっかけ」が欲しいと思っている方は

そんなに構えずまずは百聞は一見にしかずでいらしてください♪



by kapparinrin | 2011-11-14 22:31 | Trackback | Comments(0)

先生と鉛筆

落ち込み期間から復活してきたんじゃない私!?と思った今日。



小学校のときの先生が今日の午後亡くなったと友達から電話がきた。



偶然にもおじいちゃんが入院していた階と同じで、

本当は病状のこと知っていたけど何も知らないふりして弟とふらっとお見舞いに行った。

本当は意を決してお見舞いに行った。

年内しか生きられないかもと聞いていたから。



母のときもそうだったけど、病状の深刻さを知りながら普通に振る舞うのは難しい。

だから精一杯普通にした。

小学校5,6年生のときに担任してもらった先生。

大人になってからも何度か偶然お会いしたり、同級生の結婚式でお会いしたり。

NYの弟も1年間担任してもらった。



母が亡くなったときも家まで来てくださり、

泣き虫だった私を知ってらっしゃるから、

気丈な私を見て「がんばったな」と言ってくださった。

その先生の言葉で緊張の糸が切れたことを覚えている。

あの時の私は必死だった。



私が通っていた学校は小さかったので小・中学校が同じ校舎。

中学生になりある部活を選んだ私に

「お前、本当にそれがやりたいのか」

と先生。完全に見抜かれていた。

女子はだいたいその部活に入るから本当は好きじゃないけどじゃあ私も・・・

と選んだことがバレバレだった。

結局その部活には入らず、私に合っていた部活に入った。


高校合格したときも一緒に喜んでくださった。




つい3週間ぐらい前に弟とお見舞いに行った。

「先生~」

とひょっこり顔を出したら

「なんだ来たのかよー」

とイヤな顔をしつつも嬉しそうだった。



「何か報告することないのか?」と先生。

「え?なんですか?」と私。

一瞬わからなかったけど、

「あー。残念ながら報告することありません・・・」

結婚の報告のことでした。

「決まったらちゃんと報告しますから!もう少々お待ちください」



先生、間に合わなくてすみません。

3週間で結婚は無理でした。



もう1回お見舞いに行こうかな~と思いつつも

先生もしんどそうだったり、おじいちゃんが退院したりで

日を改めて行こうかなと思っていたのにな。



赴任されてきたときの先生は超怖そうで

「頼むからあの人が担任じゃありませんように・・・」

という私の願いはこっぱみじんに砕かれ卒業までの2年間お世話になった。


シャープペンシル禁止。

鉛筆はカッターで削る。

衝撃的でした・・・

小学校高学年と言ったらお姉さんになった気分で

シャープペンシル使い放題だと思っていたのに、まさかの鉛筆。しかもカッター。


ボール運動交換会では

前例を破って女子はバレーボールに出ることに。

ちなみに前例は男子も女子もサッカー。

放課後、先生の熱血指導。

暗くなったら先生が車でみんなを送ってくれる。

普通の乗用車にたぶん8人ぐらい乗ったのでは。

ギュウギュウの車、楽しかったなー。

みんな初心者だったバレーボールもそれなりになってまずまずの試合ができたような。



新しい風を入れてくれた先生でした。



さっき先生の訃報を伝えるために同級生達に連絡した。

「なんで・・・」

「オレ、あの先生が一番好きだったな」

同級生達とも久しぶりに話したのに一瞬で時空を越える不思議。



先生、みんな先生のことが大好きですよ。


私たちの先生になってくださりありがとうございました。



by kapparinrin | 2011-11-13 18:03 | Trackback | Comments(4)

甘えん坊と厳しん坊

驚異的な回復力でおじいちゃん本日無事退院。

お医者さんの後日談で一時期は敗血症とかで本当に危なかったらしいのですが、

家族みんなが自分の心配をしているのがわかって安心したのか

治りましたね~。

基本寂しがり屋の甘えん坊だからなぁ。

熊が出たという噂の山に帰って行きました。


みなさん温かいたくさんの言葉をありがとう。





それで私はと言いますと。

時間の感覚がない今日この頃。

1年前の私は想像もしていなかったような「今」を送っております。

「充実した毎日」とはこういうことなのかしらと思ったりもします。

(ダラダラ何もしないときももちろんたくさんあります 笑)



おとといと昨日、頭痛で左目の後ろが特に痛い。

いつもは薬を1回飲めば治るのに治らない・・・



なんとなく原因はわかっていました。



「周囲の人たちはものすごく私を評価してくれるのに私自身がいまだに自分を評価できない」

こんなんじゃ足りない、もっとがんばらないと。

私なんてまだまだ。


自分が自分のがんばりを認めてあげないかぎり

いくらほめてもらえても、内側の自分がギャップを感じるだけなのかな~。

そのギャップを埋めることができるのも私だけだしな。

いつもは相当素直な私なのに(←自分で言うけど)

この部分に関してはたぶん人一倍自分に厳しく素直に受け取りきれてないのかも。



よし!

遠慮無く受け取ります!

自分をもっと甘やかします!






こぼれた光
b0207514_15353889.jpg




by kapparinrin | 2011-11-05 15:39 | Trackback | Comments(2)

カラーボトルセラピスト/心理カウンセラー・中井亜紀。山形在住。http://aki-nakai.com/
by suiu
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

最新の記事

最新のコメント

めろさん ありがとうご..
by kapparinrin at 21:51
亜紀さんが100の幸せを..
by めろ at 13:02

検索

画像一覧