心理カウンセラー・中井亜紀

<   2010年 11月 ( 22 )   > この月の画像一覧




ボンジョルノ

空へ向かってひとっ飛び
b0207514_1715927.jpg



秋のイタリアもキレイだな
b0207514_1716155.jpg



イタリアと言えばやっぱりこれでしょ
b0207514_17171318.jpg






なんてね。
うまいでしょー。いいでしょー。イタリアかと思ったでしょー。


せんだいメディアテークでの『書道展』と仙台ハートケアカウンセリングFAITH主催の『癒しのイベント』へ。

癒しのイベントはいろいろなセラピストさんのカラーセラピーやタロットなどを無料で受けられるということもあり、可能な限り受けまくりました。


どのブースでも言われた私の共通キーワード
『解放』
まだ、そこにとらわれているんだなぁ。


最後の最後に受けたセッションでは目からウロコの言葉が。
「親に心配かけないように生きる」ことが当然だと思っていた。
それが・・・
親に心配かけてもいいんだって。
自分がやりたいようにやっていいんだって。
親は一生自分の親だし、親は死ぬまで(死んでも)子どもの心配をする。
心配するのは親の特権。

そうか・・・そうだったのか・・・
心配かけないようにかけないようにと思っていたけど、いいんだ・・・

そんなふうに思ってもやっぱりそうしていいのかなぁと思っちゃったり。

でも自分にも親にも一番イイのは、

自分が幸せでいること。
幸せに生きること。

これが何よりの親孝行。


あんなに「最近泣けないんだよね~」って言ってたのに、
「心配かけていいんだよ」って聞いたとたん私の中の何かが溶けた。

「泣けたよー」と泣きながらみんなのところへ。
みんながまた温かいんだ。
どんな私もそのまま受け入れてくれる人たちがこんなに近くにいてくれてますます泣けた。

いちごちゃんが満面の笑みで「良かったね~」
Tちゃんはバッグからライオンのライくんを出してよしよししてくれ
レイコが優しく抱きしめてくれて「温かいよ~優しいよ~ありがとう~」と
最後はただうれしくて泣いてた。



『のぞく女とのぼる女』
b0207514_175028.jpg




by kapparinrin | 2010-11-30 17:57 | Trackback | Comments(4)

初披露の続き

先ほどの作品の釈文です。



紫陌紅塵拂面來

無人不道看花回

玄都観裏桃千樹

盡是劉郎去後栽

・・・・・・・・・・・

紫陌の紅塵面を払って来る

人の花を看て回ると道わざるなし

玄都観裏桃千樹

尽く是れ劉郎去って後に栽える

・・・・・・・・・・・

都大路に吹きつける塵に顔を掩う

塵を立てる人混み、花見の帰りだ

玄都観に咲く一千本もの桃の木は

劉君が立ち去った後に植えたのだ


雰囲気で。
だいたいで。
こんなかんじで。



私のお師匠様のブログで表彰式の様子が詳しく載っています。



by kapparinrin | 2010-11-29 00:05 | Trackback | Comments(2)

初披露

2日連続の仙台
昨日の仙台は後日改めて

今日の仙台
表彰式


久しぶりに再会した自分の作品
b0207514_2115369.jpg

わーい♪優秀賞♪わーい♪



腹ごしらえして表彰式へ
b0207514_21211499.jpg

ここでさらに食べる。

いくつになっても表彰されるのはうれしいです。


勢いづいてshun-ran先生と古着屋さんへ直行。
あれこれ試着して、お互い明るい色の服を購入。

『書』の話
『映画』の話
『人生』の話

師匠とこんなに濃密な話ができるなんて弟子は幸せです。



目指せ!東京の表彰式!



by kapparinrin | 2010-11-28 21:55 | Trackback | Comments(6)

じゃあ今から行ってみよう

渉さんの素敵な作品をさらに素敵にしてもらえることになり、急遽山へ宝探し

閃いて、すぐ行動

その身軽な感じ
「よし、まず行ってみよう」
「よし、まずやってみよう」な感じ

できる・できないはあるにせよ、
「よし、まずやってみよう」の積み重ねがその後を大きく変えるんじゃないかと思う。

私はピンときたらやってみる派。
よくわかならくても心が動いたらやってみる。
その結果、10年前の私では想像つかなかったぐらい充実した今を送っている。


山ではすんなりお宝発見。

帰り道、Kちゃんちに突撃。
お菓子をバクバクごちそうになりながらガールズトーク!?
いつお邪魔しても落ち着くわ~Kちゃんち。

渉さんとKちゃんの作家さんとしての想いや考えも聞くことができ、
突撃したわりにはなんだかとっても貴重な時間を過ごしました。
だからいろんな分野の方とお話しするのは楽しいんだな~。



昨日の空
b0207514_2365281.jpg

あの2つの雲、かわいい・・・



by kapparinrin | 2010-11-26 23:11 | Trackback | Comments(0)

ピアノを聴きながら人体の不思議を

1日半で
『LOST』ファイナルシーズン1-3巻
『24』ファイナルシーズン5-8巻
全部観たインドア生活も甚だしい私。
だって続きが気になるんだもーん!

かと言っていつも家にいるわけではないですよ。

本日、大人になってから初のピアノコンサートへ。
『イングリット・フジコ・ヘミング』が山形にやってきた!

彼女のピアノに対しては賛否両論(何にでもあるけどね)がありますが、
何でも自分で確かめたい私はピアノにそれほど興味はないがまずはいつものように行ってみようと。

中学生までピアノは習っていて、大学でもピアノの授業があったけど、
今は弾けないと思う・・・
楽譜も読めないと思う・・・

そんなわけで曲目見てもよくわからない、でも聴いたら「あ、聴いたことある」という曲がいくつか。

その中でも題名と曲が一致する
『主よ、人の望みの喜びよ』
の演奏が始まったら、なんと私の右手が一緒に演奏してるではありませんか!
もちろん無意識。
これには自分でもビックリ。
でも確かに昔、練習したことがある。

へ~、何年も弾いてなくても覚えてるもんだなぁ。
すごいな~体って。脳みそがすごいの?

皆さんがピアノの演奏に夢中になってるとき、私は『人体と記憶』ってすごい!すごい!


イングリット・フジコ・ヘミングさん、
歩く速度がとてもゆっくりなのに、演奏になるとあんなに力強く長時間弾き続けていらっしゃったことを目の前で見ることができ、それだけでも来て良かったなぁと思いました。
正直、私には演奏についてよくわかりません。
ただ一心不乱にピアノへ向かう姿は、美しかったです。

お召し物が個性的でかわいくて、それに一番目が奪われました。
b0207514_2304396.jpg


アンコールで弾いてくださった、ラヴェルの『亡き王女のためのパヴァーヌ』(聴いたことはある)を初めてちゃんと聴いたけど、イイ曲。今の季節に合う。



ところで最近頻繁に名前が登場する長瀬渉さん

渉さんのブログがこちらです。

初めて『こちら』ができた・・・!やったー!(レイコ、なすちゃんありがとー!ここまで成長したよ)

渉さんの作品何点かがうちにも嫁いできました。
素敵な器に盛りつけると、料理も映えます。
料理もがんばろー。←今年何回言ったことか・・・



by kapparinrin | 2010-11-24 23:17 | Trackback | Comments(2)

ハセガワミヤコ ライブ

先日、『ハセガワミヤコ』さんによる長瀬渉さん個展のクロージングライブへ。

今年2回目のハセガワミヤコさんライブ。
夏にお会いしたときよりももっとかわいく美しくなられていて、同じ女性ながらもウットリ・・・

パーカッションは入倉リョウさん。
ミヤコさんのダンナさまでもある方です。

ご夫婦の仲の良さ、お互いに尊敬し合ってるんだろうな~ということが穏やかで温かな雰囲気を通して、ものすごーく伝わってきます。
見ているだけで幸せな気分にしてくれるご夫婦、ステキだなぁ。

歌も音楽もやはりパワーアップしてました!
声とピアノとパーカッションだけであの迫力・・・だからライブはやめられない♪

私のお気に入りは
『愛をひとつ』という曲。
この歌を聴きながら、ふと窓の外に立っている1本の木に目がいく。
「この木も昔からずっと立ってるんだなぁ」と思ったら涙が出そうになった。


休憩中のピアノ
ピアノの上には渉さん作の『ムーア(わんちゃん)楽団』の面々がそろってたのに後ろ姿だ・・・
b0207514_1924856.jpg



ミヤコさん・リョウさん、ステキなライブをありがとう♪
渉さん、たくさんの魅力的な作品をありがとう♪
次回も楽しみにしてます!
b0207514_1981369.jpg




by kapparinrin | 2010-11-23 19:11 | Trackback | Comments(2)

食べる幸せ

今日は仕事でパタパタなので書道教室は書いたものを直していただくだけだなぁと、先生のお宅へ伺う。

「ん?」玄関開けると何やらイイにおいが漂ってます。

なんと私の優秀賞のお祝いにと先生が手作りピザを焼いてくださいました!
なんて優しいお師匠様・・・

焼きたてピザがこれです!


のはずが・・・あまりにもできたてアツアツピザを食べたい衝動に駆られ写真を撮ること忘れた・・・

生地もフカフカ・モチモチ、具がたっぷり!
おいしくて2切れあっという間にいただきました。
(3時間前にたらこスパゲッティ、デザートのおしるこ食べたあとでも、先生のピザは全然重たくなかったです。手作りは違います)

書道教室に通い始めてから舌が肥えました。

先生、ごちそうさまでした!
また期待してます・・・♪




夜ご飯。
父が山盛りに作ってくれたおでん。
b0207514_21274779.jpg

THE 男の料理で、
じゃがいもジャンボ。
厚揚げもジャンボ。

こちらもおいしくいただきました。


母がよく口にしていた言葉が
「作ってもらったものは何でもおいしい♪」
何でもおいしそうに食べていた母。

母が生きていたときは母の料理が抜群においしかったので料理は全部母まかせだった。
私も今ではなんとかここまで料理ができるようになったけど、母にはまともな手作り料理をごちそうできなかったなぁと、こればかりは後悔する。
それでもレシピを見ながら一生懸命に私が作ったものは「おいしい」と食べてくれた。

最後に母が作ってくれたものはたぶん『甘いたまごのチャーハン』

もちろんおいしかった。



たくさんの愛情いっぱい料理を様々な場所でおいしくいただき、
私はここまで成長・これからも成長していくのです。



by kapparinrin | 2010-11-22 21:51 | Trackback | Comments(2)

初めて墨を擦って書いた作品が
『第11回 日本六書展』で優秀賞をいただきました!
初入賞です。

shun-ran先生から筆と固形墨をお借りし、懇願してお手本を書いていただき、
母のお友達Sさんからいただいた硯があって完成した作品でした。

M先生&坊ちゃんパワーと栄養補給にKさんのおやつにもやる気を引き出してもらいました。

皆様のご協力があったからこそいただけた賞だと思っております。

ありがとうございました。


お時間ある方、ぜひこの機会に『書』にふれてみてください。
何もわからなくても大丈夫ですよ。

第11回 日本六書展
会場;せんだいメディアテーク 5Fギャラリー
会期;11/27(土)~12/1(水) 10:00-18:00(最終日は15:00まで)
入場;無料

私は公募一科で
雅号(文人・画家・書家などが、本名以外につける風雅な名のこと。辞書より)は
『紅月(こうげつ)』といいます。


初心忘るべからずでがんばれ紅月。
b0207514_1849311.jpg




by kapparinrin | 2010-11-19 18:57 | Trackback | Comments(16)

都会からきた旅人

朝からイライラ・プリプリ。
それが全部自分に返ってくるもんで、ますますイライラ・プリプリ。

「あたいに触ると感電するぜ!」
ぐらいに今日はイライラmaximum


そんな私を察したのか
見事なオレンジ色とピンク色の夕焼けが私を包んでくれた。

うっとり
見とれる
b0207514_20122954.jpg


おじいちゃんを送り、車に戻ろうとしたら
観光客らしき紳士が景色を見ながら立っていた。

「こんにちは」とだけ言って帰ろうと思ったら
「さっきの夕焼け見ました?きれいでしたねー。一瞬でしたけど水面に映ってきれいでしたねー。」
と紳士のおじさま。

あの一瞬の美しい景色をそれぞれの場所で見て「きれいだなぁ」と思っていたことがうれしかった。
その気持ちを今会ったばかりの私に伝えてくれたのがまたうれしかった。

日も暮れて寒くなってきたこともあり、旅館まで送りましょうかと申し出たら、
喜んで助手席に座ってくださった紳士。
横浜からいらした方でした。


そんなわけで
朝からのイライラ・プンプン・あたいはねぇの私は日暮れとともに消えていきました。



もう一つ。
今日、おばあちゃんのお見舞いに行って帰るとき
エレベーターの扉が閉まって見えなくなるまで、おばあちゃんが笑顔で手を振ってくれていた。
胸の奥がきゅーんとなった。



by kapparinrin | 2010-11-18 20:28 | Trackback | Comments(8)

奈良に行ってワクワクしたい

最近、私が気になるな~と思っている人が発する共通キーワードの一つ、

『ワクワク』

ワクワクする、ワクワク感

これって何をするときにおいても心の中で重要な位置をしめるものだと思います。

自分のガソリン、若返りエキス、夢中になれる、楽しくて楽しくて、何があっても大丈夫、次に何があるんだろう・・・などなど、人それぞれ表現は違うと思うけどとにかく自分にとってはすごくエネルギーをくれるものが『ワクワク』すること。


観たい番組もなくBSをパチパチしてたら
雅楽師の東儀秀樹さんが出ていた。

印象に残った言葉たち

『自分の意志のおもむくまま』

『全ての出会いやタイミング』

『何もかもがつながっている』

『ワクワク感』

そうだよね。うんうん。




いまだに奈良に行く機会がない私。奈良に憧れる私。
1300年祭ももうすぐ終わってしまうけど、タイミングやちょっとしたきっかけでいつか行けるだろう。
Kちゃんちにあったうらやましい奈良土産
b0207514_15301321.jpg

よく見ると、赤い鹿さん・白い鹿さんがいますのよ。おしゃれ~!


そんな奈良に思いを馳せながら、Kちゃんが焼いてくれた秋刀魚をごちそうになる。
b0207514_15322392.jpg

おいしくて感動・・・
Kちゃんのお料理上手に感動・・・
手際の良さに感動・・・
あまりのおいしさに何十年ぶりに魚の皮を食べた自分に感動・・・
(ちなみに私の秋刀魚はKちゃんが頭と内臓を取って焼いてくれました。ありがとうKちゃん)



関係ないけど、伸ばしてた前髪、これからも伸ばすぞ宣言までしてたのに、昨日あっさり切っちゃった。



by kapparinrin | 2010-11-17 15:58 | Trackback | Comments(0)

心理カウンセラー/ヒプノセラピスト・中井亜紀の日常と時々深い話。山形在住。http://suiu.jp.net/
by suiu
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

めろさん ありがとうご..
by kapparinrin at 21:51
亜紀さんが100の幸せを..
by めろ at 13:02

検索

画像一覧