心理カウンセラー・中井亜紀

カテゴリ:私( 26 )




顔は丸いし、鼻は低いし・・・の私が・・・

以前、私の講座の受講生さんのお一人が、講座会場に入ってきた瞬間、

「〇〇さん、どうしたの!?ますますきれい!」

私と他の受講生さんたちは興味津々♡


そこで「美塾」のことを知り、山形でもメイク教室が開催されていることを教えていただきました。

体験レッスンに行った後、初級クラス(全4回)を受講することに。

山形ではしょこたんが先生♡(私はいつの間にか勝手にしょこたんと呼んでいました 笑)


私はどちらかというと自分の顔に関して「✖」をつけることが多かったな・・・。

顔が丸い・鼻が低い・唇が薄い・顔の凹凸が激しい、などなど。


宿題で自分の魅力について人に聞くというものがあったのですが、

私が「✖」をつけていたものが、人から見たら「魅力」でびっくり!

「ほっぺた」「顔の輪郭」が魅力と言ってくれる人もいました♡


真逆の世界ですよ。

私にとってはネガティブ要素でしかなかったものが、

「それって私の魅力だったんだ!?」


内面ももちろんそうですが、自分の外見の魅力も自分が一番わかっていないんだと痛感・・・。

私は昔からの癖で、つい人と比べては自分に「✖」を付けまくり勝手に落ち込んだり。

「✖」を付けることに集中しているときは、

「できている」「すでに持っている」もの・ことに関しては、一切無視状態ですからますますたちが悪い 笑


美塾のメイク方法として、「隠さない」「そのままの自分」を表現。

ファンデーションも今までの半分の量です 笑

それなのに仕上がりは、本当にきれい!

これしかメイクしていないのに、私こんなにかわいくなった♡と自画自賛 笑


私が初回と比べてどう変化しましたか?を友達に聞いたところ、

・透明感が出た。キラキラ感が増した。
・大人のかわいらしさが増した。
・自信に満ちてる感じがする。
・若返った。
・全体的に女性らしくなった。
・内面の輝きや穏やかさが表れている。

などなど。みんなありがとうー♡


さらに私と全く面識がない方々に、「私の外見の魅力」をしょこたんが聞いてきてくれました。
(*私の写真だけを見せてです)
b0207514_2155788.jpg

b0207514_218319.jpg

手書きのラブレターみたいで、これを見たときは本当に嬉しかったです!

しょこたん、ありがとうー♡ご協力してくださったみなさま、ありがとうございました。


検定試験のメイクが本当に上手にできた!これまた自画自賛♡
b0207514_21113696.jpg

しょこたん、楽しい時間をありがとうございました♪


自分の魅力に気づいていないのは、自分だけかもしれませんよ。

「ない」ことにしないようにしましょう♡私もね。


中井亜紀



by kapparinrin | 2016-09-15 21:23 | | Trackback | Comments(0)

お父さんみたいにならないように

改名後の「中井亜紀」が、「しっくりくる!」と大好評です。

ありがとうございます♪


突然ですがうちのじーちゃん(父のお父さん)と父は昔からモテます。

やっかいです 笑

それで苦労してきた母のことを見てきたので、無意識で

「お父さんみたいになっては(モテては)いけない」

「自分の魅力を出してはいけない」


自分の魅力を出すということは、母に対して裏切り行為。

そんなことが許されるはずがない。

だってお母さんがかわいそう。


私はきっと昔から、自分の中にある「齋藤家(父方)」のDNAを全否定してきました。

凄まじい自己否定ですよね。


最近、私のカウンセリングの師匠でもある朝水久美子先生との会話で、

もうそろそろ自分の中にある「それ」を受け入れよう、許そうと思いました。

父の娘なんだから、魅力があるのは仕方ない 笑

そこを今まで人生かけて、全力で否定し抑えつけていたので

いまいち自分を出し切れていなかったんだなーと。


「抑えつける」ということは、そこにエネルギーを使うので

本来注ぐべきところにエネルギーを注げない。

要はエネルギーの無駄使いをしてきました。私。


心屋さんの魔法の言葉のように、

「お父さんみたいになってもいい」


これを自分に許したら、今まで以上に楽しいことやチャンスがワサワサ舞い込んできました。


それで、今の私を見て母がどう思っているかを想像したとき、

母の笑顔しか浮かばないんですよね。

私に「齋藤家の血が入っているなんて許せない!」なんて、これっぽっちも思っていなかったんだろうな。

勝手に私がそう思っていただけなんだろうな。


母は苦労もたくさんしたかもしれないけど、

きっとそれ以上に父のことが大好きで、それはそれでしあわせだったんだろうな。


最近はそんなことを考えていたのですが、

そしたら今まで全く興味を持てなかった「ゴルフ」(父が大好き)に急に目が行き始め、

友人の家でパターの練習をしてみたら

「あれ!?私上手いかも!?」すっかりパター練習にハマりました 笑

今度打ちっぱなしでも行ってみようかと思うほど 笑

自分でも全く予想外の才能でした!


間違いなく私には父のDNAが入ってます。

ここにきてやっと認めることができた娘。

長い道のりでした。


「自分の魅力」に気づく・出すって、最初は怖いですね・・・。

でもあるものは仕方ない 笑

エネルギーを使って「隠す」ぐらいなら、

エネルギーをそのまま素直に使って「出して」いくほうがきっとスムーズですよね。

滞りがない。


打ちっぱなしデビュー楽しみだなー♪

いつか父とも行くのかな。



by kapparinrin | 2016-08-16 20:20 | | Trackback | Comments(0)

改名しました!

これから本格的に活動していくため、

あの有名な「イヴルルドさん」に名前を見ていただきました。

そして決まった名前が、

「中井 亜紀」

名字だけ変わりました。


それとともに

「カウンセリングルーム翠雨」の名前を手放すことにしました。

理由は、画数が良くなかった…笑


これからも「中井亜紀」をどうぞよろしくお願いします。

b0207514_16251607.jpeg
イヴルルドさんはお名前を使い分けておられるそうです。(こちらの本もルルドさんが書かれたもの)

とーってもチャーミングな方で、

もっとずっとお話ししていたい!と思いました。










by kapparinrin | 2016-08-10 16:18 | | Trackback | Comments(0)

この私が「人生楽しい!」と思える日が来るとはね

★8月6日(土)14~20時・品川
【翠雨セッション東京編】詳細はこちら

「超濃密2人セッション」一組2名様40,000円(2時間)
「翠雨スペシャルセッション」お一人様78,000円(3時間)
お申込み:翠雨 齋藤 090-7524-7012 info@suiu.jp.net

★秋からの「大転換期」に向け7~9月限定!山形・仙台編
【超濃密2人セッション】詳細はこちら

【翠雨スペシャルセッション】詳細はこちら
-------

たぶんこの一週間、寝ている時以外はつねに何かしら考えています。

寝ている時も考えているのかもしれない。

だって起きる時間が早くなったもの 笑


さらには読書嫌い(本を買って満足してほとんど読まない)の私が、6冊も本を買った!

しかもちゃんと読み始めている 笑

快挙~!



「カウンセリングルーム翠雨」の今後の展開について考えているのですが、

昔も今も私が一番お伝えしたいことは、

本来の自分になる


本来の自分になっていくことにより、なぜか

周りの人(特に身近な人)も変わります。

「問題」や「悩み」が激減します。(生きている限りゼロにはならない)

生きることが楽しくなります。

自分で良かったなーと思います。


私は最近、生きていることが楽しくて仕方ありません。


もちろん絶望したこともあります。

生きていても仕方ないから・・・と思ったこともあります。

この環境に生まれてきたことを呪ったこともあります。


そんな私がいつの間にか、こんなに人生満喫している。

私ができたんだから、誰でもできるよ♪

b0207514_20544057.jpg


翠雨HPはこちら
翠雨メルマガは毎週金曜日発行(購読無料)。ご登録はこちら
「他のメルマガは読まないけど、翠雨のメルマガは読む」とコアなファンが多いのが特徴。
2016年3月1日からの翠雨・個人セッション「新料金・メニュー」についてはこちら



by kapparinrin | 2016-07-29 20:58 | | Trackback | Comments(0)

モヤモヤする終わり方

★8月6日(土)14~20時・品川
【翠雨セッション東京編】詳細はこちら

「超濃密2人セッション」一組2名様40,000円(2時間)
「翠雨スペシャルセッション」お一人様78,000円(3時間)
お申込み:翠雨 齋藤 090-7524-7012 info@suiu.jp.net

★秋からの「大転換期」に向け7~9月限定!山形・仙台編
【超濃密2人セッション】詳細はこちら

【翠雨スペシャルセッション】詳細はこちら
-------

今でこそ私は、ぐーたら生活を満喫していますが、

ほんの10年前までは働かない日(丸一日がちゃんとした休日)が年に数日でした。

というのも、

「土日まるまる休むなんてもったいない!」精神。

数年間、事務仕事の他に平日1日・土・日(週3日)は飲食店でバイトをしていました。

今考えるとよくやったなーと我ながら感心します。


私が物心ついたときからうちは自営業。

年中無休のお店。

この数年でようやく定休日を設けるようになりましたが、

その環境で育った私は「365日働く」のが当たり前のように思っていました。


働かないと私には価値がない。

自分が生きる分のお金は自分で稼ぐ。

働かざるもの食うべからず。

贅沢!?ありえない!「普通」でいい。



こうして甘え下手・頼り下手の長女気質全開の私が出来上がったでのした 笑


それを考えたらさー、よくここまでだらけられるようになったわよ。

無理して頑張らなくても、2万円が駐車場に落ちてることもあるんだよ♡(もちろん届けたよ 笑)


働かないと私には価値がない。

最高に自己否定が強かったピークですね、きっと。


「条件付き」じゃないと、

自分には価値がない。

愛されない。




では、

ここでクイズです。

「誰がその条件を付けたのでしょーか???」



モヤモヤするね・・・。

この機会にモヤモヤを味わってね 笑

あーモヤモヤする。


翠雨HPはこちら
翠雨メルマガは毎週金曜日発行(購読無料)。ご登録はこちら
「他のメルマガは読まないけど、翠雨のメルマガは読む」とコアなファンが多いのが特徴。
2016年3月1日からの翠雨・個人セッション「新料金・メニュー」についてはこちら



by kapparinrin | 2016-07-14 12:05 | | Trackback | Comments(0)

つい昔の癖が・・・

「気をつかう」

昔はこれが大好きでしたね 笑


とにかく自分よりも相手や周りが、「いい気持でいてくれればそれでいい!」と本気で思っていました。

完全に自分は、いつも置き去り状態でした


今?

まだその癖が出てきます。

昔よりも「自分の気持ち良さ・心地良さ」をだいぶ優先できるようになっているとは思いますが、

なんてったって長年「気をつかう」ことをしてきたので、

急にそれが完全になくなりましたとはいきません。


その時の自分がどういう状態かというと、

私の場合は、自分が持っている本来のエネルギーよりも

「エネルギーをわざと小さくしてまで相手に合わせる」

この違和感がわかるようになりました。

エネルギーをわざと小さくした時点で、「等身大の自分」ではないですもんね~。


またそれをやりそうになったので、軌道修正の意味で書いています 笑

つい馴染みのある昔の癖が出てきそうになるわよね

気づいて良かったよ♡



グレーの空に白がきれいだった。
b0207514_23311211.jpg

あれ?パソコンで見る写真だと青空にも見えるな。でも曇り空 笑


『かいけつあきちゃんねる』第2段!


翠雨HPはこちら
翠雨メルマガは毎週金曜日発行(購読無料)。ご登録はこちら
読むだけでカウンセリング!「他のメルマガは読まないけど、翠雨のメルマガは読む」とコアなファンが多いのが特徴。
2016年3月1日からの翠雨・個人セッション「新料金・メニュー」についてはこちら



by kapparinrin | 2016-05-05 23:34 | | Trackback | Comments(0)

「本能」かと思っていたら・・・

そういえばGWなんですね。

いつもは高速バスで仙台に行くとき、1時間ぐらいなのですが、

今日は渋滞で2時間かかりました・・・。

帰りはいつも通りスムーズで良かった!


今日は私の学び舎「仙台ハートケアカウンセリングFAITH」でFAITHカレッジに参加。

心理学講座・カウンセラー養成講座卒業生のためのシェアリングの会。

それに合わせたかのようにこんなことやあんなことがあったので、

この日を待ってました!

私はシェアリングが大好きなのです♡


あんな出来事の渦中にいるときは、ただ「怒り」が出てきたのですが、

そこを深めていくと私のある「パターン」が出てきます。

やっぱりそこか・・・。

っていうか先生方、大爆笑してる 笑

なぜかというと、まあ要約すれば「みんな私のことが大好き」というところに行き着くから 笑

渦中にいる私は、視野が完全に狭くなっているのでそこまでなかなか気づけませんが、

先生方(カウンセラー)や第三者から見ると、ほほえましい光景なのかもしれません。


そして、今日の衝撃的な私についての発見!

私が持っていた「生理的に受けつけない」センサーが

かなり前から壊れていたようです!笑

本能かと思っていたけど、実は「思考のブロック」という可能性が私の場合高い・・・。

ぎゃー!そう思います・・・。

いや~衝撃だった 笑


カレッジ終了後、先生方と来週の待ち合わせ場所についての相談。

どこで待ち合わせかというと、

ニューヨークで~♡♡♡

ワクワク!


メキシコ料理で乾杯♪
b0207514_22512890.jpg

b0207514_22514547.jpg



『かいけつあきちゃんねる』第2段!


翠雨HPはこちら
翠雨メルマガは毎週金曜日発行(購読無料)。ご登録はこちら
読むだけでカウンセリング!「他のメルマガは読まないけど、翠雨のメルマガは読む」とコアなファンが多いのが特徴。
2016年3月1日からの翠雨・個人セッション「新料金・メニュー」についてはこちら



by kapparinrin | 2016-05-03 22:54 | | Trackback | Comments(0)

動画!第2弾だよ!

★5月8日までの特別価格♡
4月15日~5月8日はGW特別価格
お一人様一回限り【翠雨スペシャルセッション】3時間75,000円*通常価格98,000円『翠雨スペシャルセッション』3時間75,000円(税込)

お申込み:翠雨 090-7524-7012 info@suiu.jp.net


『かいけつあきちゃんねる』第2段です!

ぜひご覧ください♡

雨降りで寒い日だったけど、どうしてもこのワンピースが着たかった乙女心♡


ところで今日もミラクルが!

私もとにかく「自分が心地良いことをしていくと何が起きるのか」を実験中なのですが、

今日のミラクル聞いてください♡

お昼ごはんを食べたあと、どうしても眠たかった。でも映画にも行きたかった。

時間を有効に使おうと映画に行くこともできたけど、「今」したいことはお昼寝じゃ!

寝た。

起きたら、友人から大人計画の舞台チケット取れたとのラインが入ってた♡
前回、私は見事に落選しまくったので、なおさら超嬉しい!!!ありがとう!!!

やっぱり映画に行こうとレイトショーへ。

映画館の駐車場が満車!こんなの見たことない!どうした!?

上のほうの階まで行くも満車。Uターンして下まで行くも満車。とりあえずもう一往復。
(絶対に私は駐車できると確信だけはあった 笑)

もう映画始まる時間だしあきらめて帰るか・・・と思ったら、入口に近いところで1台分空いたー!

イェーイ!

予告編の途中に間に合い、本編は無事全部観られた。

まあ、それで終われば良かったんだけど、

車に乗り、「なんか臭い・・・」

映画館がゆったり座れるソファーのような椅子だったので、そこにおじさまの残り香があったのかしら・・・。

私の頭からおじさまのニオイがする 笑

ということで早くお風呂に入ろうっと・・・。


ちなみに観た映画は『スポットライト 世紀のスクープ』でした。

映画中ずーっと「あの女優さん誰だっけ!?何で観たんだっけ!?」

気になり続けたあの方は『きみに読む物語』の方でした。

スッキリした。

翠雨HPはこちら
翠雨メルマガは毎週金曜日発行(購読無料)。ご登録はこちら
読むだけでカウンセリング!「他のメルマガは読まないけど、翠雨のメルマガは読む」とコアなファンが多いのが特徴。
2016年3月1日からの翠雨・個人セッション「新料金・メニュー」についてはこちら



by kapparinrin | 2016-04-28 23:36 | | Trackback | Comments(0)

ニューヨークは母との最後の旅行先でした

4月23日開講決定♪お申込み募集中!4月20日締切
自分のことが大好きになり、さらにどんどんしあわせになっていく潜在意識講座

【翠雨スペシャルセッション】再開のお知らせ&4月15日~5月8日はGW特別価格♡

↑どちらもお申込み受付中です!


昨日の続き。

14年ぶりのニューヨークには間違いなかった!計算できた!


一番下の弟の大学卒業式へ出席するために、私と母初めて一緒に海外へ。

私の母は、生前自分でも言っていましたが、

「お母さんの自慢は、子どもたち3人の卒業式に全部出席したこと♪」

私・さいたま、弟・東京、弟・ペンシルベニア

しかも親が出席してもしなくてもいい、20歳過ぎた子どもたちの卒業式。


東京出身の母が会社勤めを辞め、「スキーが滑れるようになりたい」と山形の山奥へリゾートバイトへ。

そこで私の父と出会いました。

そんな行動力のある母なので、県外での卒業式なんぞどうってことなかったはず 笑


母は人生で2回しか海外旅行ができませんでした。

1回目は母と母の姉と二人で韓国へ。

2回目が私と一緒にニューヨークへ。現地で弟合流。

弟(母から見たら息子)が、私たちをちゃんと案内してくれもてなしてくれたことにえらく感激していました。

弟は末っ子なので、まだまだ末っ子のイメージがあったのだと思います。


この旅行へ行く直前に、母は自分の身体の異変に気付いていたようです。

母は乳がんでした。

しかも悪性中の悪性で、結局最初の手術から1年ちょっとで亡くなってしまいました。

この旅行が終わったら病院に行って検査をしようと思っていたみたい。

勘のいい母だったので、今後の全てを一瞬で考え、最善の選択をし続けたのだと思います。

もしこの旅行に行っていなかったら、きっとそれを後悔していたでしょう。


私も弟も、もちろんそのことは知らずにいつもの元気なお母さんとして接していました。


今でもどうしても忘れられないことがあります。

行きの飛行機の中で、旅行大好きな母はいつにも増してテンションが高かった。

嬉しそうにニコニコしながら私にちょっかいを出してくる。

私はそれが面倒くさくいやで、母がふざけて私の足を蹴ってきたときに、

ブチ切れて本気で母の足を蹴り返しました。

その時にふと頭をよぎったことが、

「もしこの旅行がお母さんとの最後の旅行だとしたら、私は一生このことを後悔するんだろうな~」

このとき母の病気のことは知らなかったのですが、こんなことを思ったのでした。


本当にそれが現実になりました。

なんであの時、もっとお母さんに優しくしなかったんだろう

なんであの時、何度もトイレに行くお母さん(たぶんすでに少し具合が悪かった)にムカついてしまったんだろう

なんであんなに不機嫌な態度を取ってしまったんだろう

なんでもっとお母さんと話さなかったんだろう


「なんで」という「後悔」しか出てきませんでした。

その後、長い間、私は自分のことを責め続けます。


ある時、、アキラ先生のセッションを受けさせていただいたときに(確か初めてヒプノセラピーを受けたときだったかな?)

飛行機の中で母の足を蹴ったことを母に謝りたく、

ヒプノセラピーで母に出てきてもらいました。

この時の後悔のことを母に伝えたら、母は全然怒ってもなくいつもの笑顔でした。

「あー、お母さん怒ってないんだ。」

責め続ける日々にようやく終止符が打たれた日です。


旅行が大好きだった母。

もっといろいろな場所に行きたかっただろうな~。

と時々思いますが、魂は瞬間移動できるそうなので、きっと私よりもいろいろな場所に行っているのかも。

でもやっぱり肉体があるうちに、もっと一緒にいろいろな場所へ行けば良かったなぁと思います。

まあ、どんなに完璧にやっていたとしても絶対に何かしらの後悔はきっとするものですよね。


母と最後の旅行がニューヨークでした。

だから私は14年間、無意識でニューヨークへ行くことを避けていました。

それこそ自分の中の何かが、どうにかなりそうで。


でも今回、

私のカウンセリングのお師匠様ご夫妻(ボストン・ニューヨークへ行かれる)から軽~く、

「あら♪あきさんもセントラルパークで待ち合わせしましょうよ♪」

と誘っていただき、

「わー♡楽しそう!行きたい!」

これまた軽く決断しました 笑


14年持っていたトラウマ、あっさり解消。


14年、長いようであっという間でした。

これから先の私の人生も楽しみだー♡


おそらく初公開の母。
弟は、ゲートから出てくるときの写真をよく撮る。こっちは弟探すのに必死な表情 笑
b0207514_17305524.jpg


息子と無事に会え、超嬉しそうな母。
b0207514_17334748.jpg


船の上なので強風。
b0207514_1734457.jpg


アメリカンな卒業式。
b0207514_17362148.jpg


なぜかバックが合成っぽく撮れてる写真 笑
b0207514_17374742.jpg



なんだろう。

当時の私の顔が全体的に険しい。

「自分を癒す」なんて知らなかったときだしね。

自分を癒し続け、自分を大切にしていった結果が、今の私の顔にも出てますね。

ですよね!?笑

翠雨HPはこちら
翠雨メルマガは毎週金曜日発行(購読無料)。ご登録はこちら
「他のメルマガは読まないけど、翠雨のメルマガは読む」とコアなファンが多いのが特徴。
2016年3月1日からの翠雨・個人セッション「新料金・メニュー」についてはこちら



by kapparinrin | 2016-04-13 17:45 | | Trackback | Comments(0)

もしかしてニューヨークは14年ぶり⁉︎

そんなに月日が経ってたの⁉︎

今回が3回目のニューヨーク。


1回目はカナダに短期語学留学していたとき。

せっかく陸続きの場所に弟(当時はペンシルベニアに住んでいた)がいるんだし、ニューヨークで待ち合わせだー!

今考えるとよく一人で飛行機乗り継いで、

空港からタクシーで街中まで行ったよな 笑

飛行機の中では、日本人どころかアジア人も私一人だったような。

英語で「ウォーターください♡」と言ったのに、オレンジジュースを渡されたときは落ち込んだ 笑


行きの飛行機が2時間ぐらい遅れ、

弟とニューヨークの街中で会えたまでは良かったけど(当時は携帯とかの便利グッズもなかった)、

ニューヨークからペンシルベニアに行く最終バスが行ってしまい、

マクドナルドなどで朝までダラダラして過ごしたのも、今ではいい思い出…。


私はカナダのエドモントンにいたので、

日本人がいっぱいいたり、

たこ焼きが食べられたり、

居酒屋があったり、

日本の本がたくさん売ってることにもびっくりでした。


2回目は、それから1年後か2年後だったかな?

その弟の大学の卒業式に出席するため、

母と一緒にニューヨークへ。

その話はまた明日。



やっぱりグミが好き 笑
b0207514_21084713.jpeg







by kapparinrin | 2016-04-12 20:31 | | Trackback | Comments(0)

心理カウンセラー/ヒプノセラピスト・中井亜紀の日常と時々深い話。山形在住。http://suiu.jp.net/
by suiu
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新のコメント

めろさん ありがとうご..
by kapparinrin at 21:51
亜紀さんが100の幸せを..
by めろ at 13:02

検索

画像一覧